右側の頭痛



右半分頭痛,大阪,東京,名古屋,福岡,横浜,神戸,京都

右側頭痛の特徴

右側の頭全体に起きる頭痛です。

右側の肩首のこり、右側の腰痛、右側の背中痛などを伴なう場合があります。

頭痛は片頭痛・緊張型頭痛・混合型頭痛と様々です。


頭痛の原因場所

「右側の頭痛」の場合は

右側の腕・胸・内蔵・骨盤内・足の自律神経の緊張が原因場所です。

実際にはもっと詳細に原因場所を検査法で特定して行きます。



右側の頭痛,大阪,東京,名古屋,福岡,横浜,神戸,京都

頭痛の対処法

当整体院は体内の自律神経の緊張を取り除く療法です。

原因部分の緊張をピンポイントに取るので、ダイレクトに改善感が出て来ます。

マッサージ・ツボ指圧・骨格矯正・鍼灸治療・気功ではありません。

頭痛に特化した無痛の独自療法です。

どんな療法?

早期改善と改善持続

頭痛は「施術平均5~6回」で日常生活に支障が出ない程度に落ち着きます。

軽減後は大半の方が元の様な辛さには戻る事なく「改善維持が可能」です。

遠方の方は2回の来訪で改善出来る「集中施術」もございます。


集中施術について

右側頭痛」の改善症例

兵庫県宝塚市の49歳女性。30代から片頭痛が悪化しました。

右側の頭に毎日頭痛が起き、吐き気で寝込んでしまいます。

あらゆる治療に行かれましたが頭痛は改善しませんでした。

5回の施術で日常生活に支障ない程度に治まりました。

4年後に肩こりでメンテに来訪。4年間頭痛は良い状態が維持出来ていたそうです。


喜びの声

画像の説明

Topに戻る 料金・予約・地図 初めての方へ

独自の考え方

上記の内容は医学的・科学的根拠はありません。多くの症例経験から習得できた独自の考え方です。

当整体院は病院の検査で体に異常がない頭痛を対象としています。